所有し生活していた物件をマンション売却

売却に際してはより良い不動産会社を選び良い関係を築く事が大切

マンション売却失敗せずに売るコツ

全体的に提示された金額に差異が無かったため、依頼する企業の選定に際しては対象地域でこれまでに行ってきた売買の実績や市場動向を参考にして依頼する企業を一社に決めました。
正式な売出し価格の決定はマンションの購入を検討している方々に対して大きな判断材料になる上に、印象の有無に関係するので売出し価格を決める事に時間を要していたところ、お世話になる事に決めた企業がマンションが存在している立地や物件の実情、タイミングを踏まえて具体的な価格を提示して下さったので助かりました。
対象のマンションは駅に近くて人気が高い立地条件である上に、スーパーマーケットなどとの距離も近く生活が送りやすい環境であるという点から高めにしても十分購入希望者が現れるとアドバイスして頂けたので、アドバイスに則って価格を決定しました。
また、室内は取り分けて傷みが発生している様子は無くリフォームの必要性も感じなかったのですが、1日の中で繰り返し使用する上に水を扱うという特徴から水回りに関しては年月の経過を感じる見た目になっていたため、シャワーヘッドを交換しつつ各部の隅々までじっくりと磨き上げました。
マンション売却の情報が公開されると、すぐに多くの方々から問い合わせや内覧を希望する連絡を頂く事ができ、その中の1人の方に正式に購入して頂ける事になりました。
不動産会社を介して購入申込書という書類が手元に届いたため、記載されている条件や価格について細部に至るまでしっかりと確認したところ特に気になる事が無かったので、引き渡しを行う時期など踏み込んだ話に移りました。
その後、引き渡しに際して細やかな事柄のすり合わせを行って双方で合意に至ったため退去に関して引っ越しを行ったり、権利の抹消といったこれまでの所有者であった自身に関する処理を行い無事に初めてのマンション売却が終了しました。
突然行う事になったマンション売却は、初めての経験であったのでわからない事ばかりであったのにも関わらず円滑かつ迅速に完了に至る事ができたのは不動産会社のサポートがとても大きかったため、売却に際してはより良い不動産会社を選び良い関係を築く事が大切だと感じました。

【売却コラム86】マンション売却はオープンハウスで早期売却しよう
https://t.co/zxgz1HHSZ0

— ㈱スタンドエステート (@0118870193) 2019年11月14日

マンション売却のために行うべき事柄 : 売却に際してはより良い不動産会社を選び良い関係を築く事が大切